立平葺屋根

適合屋根および屋根形状・寸法(各工法共通)

適合屋根1
  • ※ 木造の場合、垂木と立平葺の嵌合部 または ハゼ部の位置が合っていること。
  • ※ 屋根材の固定に釘を使用していないこと。
  • ※ 平部に凸凹(リブなど)が無いこと。
  • ※木製垂木は垂木ピッチが455mm以内の間隔で設置されていること。
適合屋根2
  • ※その他屋根の適合についてはお問い合わせください。

適合ソーラーパネル

NFタイプ、SYタイプ、MDタイプ

取付金具の表面処理

取付金具の表面処理

立平葺A

表面処理

立平葺B

表面処理