重ね式屋根 ラック工法

折板本体をタイトフレームの剣先ボルトで貫通し、
ナット等で締め付けた屋根です。タイトフレームの
剣先ボルトが屋根上に突き出ているのが特徴です。

設置可能な条件(自在ラック)88・150・S60タイプ折板屋根用

梁間2.9m以下の場合

通常
ソーラーパネルタイプ NF・MD・SYタイプ共通
ソーラーパネルの設置向き 横置
ソーラーパネル1長辺あたりの固定点数 2点固定以上
風圧荷重 設計用基準風速 0=38m/s以下
設置(屋根)高さ (アレイ最頂部) H=20m以下
地表面粗度区分 Ⅲ又はⅣ
用途係数 I=1.0
積雪荷重 地上垂直積雪量 Zs=65cm以下 Zs=60cm以下
雪の平均単位荷重 P=20N/㎡・cm以下(一般の地方)
地震荷重 設計用水平震度 kp=1.0
地震地域係数 Z=1.0
用途係数 I=1.0
設置(傾斜)角度(屋根勾配も含む) 17°以下
ソーラーパネル寸法 長辺:1700mm以下
短辺:950mm以上
1120mm以下
面積:1.7㎡/台以下
重量:23.0kg/台以下
長辺:1700mm以下
短辺:790mm以上
950mm以下
面積:1.45㎡/台以下
重量:20.0kg/台以下
  • ※ソーラーパネル固定方法:ソーラーパネルフレーム押さえ固定4箇所留以上(ソーラーパネル1台あたり)
  • ※ソーラーパネル1長辺あたりをラック材(アルミ)2本以上で支持すること。
  • ※設置する重ね式折板屋根の梁間(タイトフレーム間隔):2900㎜以下
強化タイプ
ソーラーパネルタイプ NF・MD・SYタイプ共通
ソーラーパネルの設置向き 横置
ソーラーパネル1長辺あたりの固定点数 3点固定以上
風圧荷重 設計用基準風速 0=38m/s以下
設置(屋根)高さ (アレイ最頂部) H=20m以下
地表面粗度区分 Ⅲ又はⅣ
用途係数 I=1.0
積雪荷重 地上垂直積雪量 Zs=99cm以下 Zs=95cm以下
雪の平均単位荷重 P=20N/㎡・cm以下(一般の地方)
地震荷重 設計用水平震度 kp=1.0
地震地域係数 Z=1.0
用途係数 I=1.0
設置(傾斜)角度(屋根勾配も含む) 17°以下
ソーラーパネル寸法 長辺:1700mm以下
短辺:950mm以上
1120mm以下
面積:1.7㎡/台以下
重量:23.0kg/台以下
長辺:1700mm以下
短辺:790mm以上
950mm以下
面積:1.45㎡/台以下
重量:20.0kg/台以下
  • ※ソーラーパネル固定方法:ソーラーパネルフレーム押さえ固定6箇所留以上(ソーラーパネル1台あたり)
  • ※ソーラーパネル1長辺あたりをラック材(アルミ)3本以上で支持すること。
  • ※設置する重ね式折板屋根の梁間(タイトフレーム間隔):2900㎜以下

梁間2.9超〜3.4m以下の場合

強化タイプ(設計用基準風速V0=34m/s以下)
ソーラーパネルタイプ NF・MD・SYタイプ共通
ソーラーパネルの設置向き 横置
ソーラーパネル1長辺あたりの固定点数 3点固定以上
風圧荷重 設計用基準風速 0=34m/s以下
設置(屋根)高さ (アレイ最頂部) H=15m以下 H=10m以下
地表面粗度区分 Ⅲ又はⅣ
用途係数 I=1.0
積雪荷重 地上垂直積雪量 Zs=50cm以下 Zs=40cm以下
雪の平均単位荷重 P=20N/㎡・cm以下(一般の地方)
地震荷重 設計用水平震度 kp=1.0
地震地域係数 Z=1.0
用途係数 I=1.0
設置(傾斜)角度(屋根勾配も含む) 17°以下
ソーラーパネル寸法 長辺:1700mm以下
短辺:950mm以上
1120mm以下
面積:1.7㎡/台以下
重量:23.0kg/台以下
長辺:1700mm以下
短辺:790mm以上
950mm以下
面積:1.45㎡/台以下
重量:20.0kg/台以下
  • ※ソーラーパネル固定方法:ソーラーパネルフレーム押さえ固定6箇所留以上(ソーラーパネル1台あたり)
  • ※ソーラーパネル1長辺あたりをラック材(アルミ)3本以上で支持すること。
  • ※設置する重ね式折板屋根の梁間(タイトフレーム間隔):3400㎜以下

  • 【POINT2-1、2-2共通注意事項】
  • ※表中の設置条件以外でも設置可能な場合がございますので、別途お問い合わせください。
  • ※ラック材(アルミ)の許容片持ち寸法:500㎜以下
  • ※屋根なり設置(屋根置き形):アレイ面(屋根面)=屋根勾配=設置(傾斜)角度
強化タイプ(設計用基準風速V0=38m/s以下)
ソーラーパネルタイプ NF・MD・SYタイプ共通
ソーラーパネルの設置向き 横置
ソーラーパネル1長辺あたりの固定点数 3点固定以上
風圧荷重 設計用基準風速 0=38m/s以下
設置(屋根)高さ (アレイ最頂部) H=10m以下 H=5m以下
地表面粗度区分 Ⅲ又はⅣ
用途係数 I=1.0
積雪荷重 地上垂直積雪量 Zs=50cm以下 Zs=40cm以下
雪の平均単位荷重 P=20N/㎡・cm以下(一般の地方)
地震荷重 設計用水平震度 kp=1.0
地震地域係数 Z=1.0
用途係数 I=1.0
設置(傾斜)角度(屋根勾配も含む) 17°以下
ソーラーパネル寸法 長辺:1700mm以下
短辺:950mm以上
1120mm以下
面積:1.7㎡/台以下
重量:23.0kg/台以下
長辺:1700mm以下
短辺:790mm以上
950mm以下
面積:1.45㎡/台以下
重量:20.0kg/台以下
  • ※ソーラーパネル固定方法:ソーラーパネルフレーム押さえ固定6箇所留以上(ソーラーパネル1台あたり)
  • ※ソーラーパネル1長辺あたりをラック材(アルミ)3本以上で支持すること。
  • ※設置する重ね式折板屋根の梁間(タイトフレーム間隔):3400㎜以下
施工イメージ(自在ラック)

img01

※画像をクリックすると拡大します 

  • ★皿ばね付ナットは3点セット(平座金・ばね座金・六角ナット)の場合があります。
  • ※図中のパネルはNFタイプです。パネル取付部の断面形状によっては押さえ金具の形状が異なる場合があります。

適合屋根

適合屋根

  • 【主な設置条件】
  • ※剣先ボルトに著しい腐食・錆がなく、ネジ山に損傷がないこと。塗装されていないこと。
  • ※タイトフレームの座金付ナットが容易に外せること(座金付ナットが共回りしないこと)
  • ※タイトフレームの剣先ボルトの径(インチまたはミリ)、材質・表面処理(めっきまたはステン)
  • ※剣先ボルトの出寸法(有効ネジ部)・・・ソーラー金具取付時、六角ナット(ダブルナット)の有効ネジが剣先ボルトに全て入っていること。(必要な出寸法 88タイプ:10~15mm、150・S60タイプ:10~20mm)
    その他設置条件の詳細についてはお問い合わせください。
折板名称と主な寸法 [単位 : mm]
名称 H P A B 剣先ボルト径
88タイプ 88 200 35 35 w5/16またはM8
150タイプ 150 250 40 40 w3/8またはM8
S60タイプ 173 300 50 50 w3/8またはM10
ルーフ66タイプ 66 350 35 238 w5/16またはM8
550タイプ※ 130 275 40 50 w3/8またはM10
720タイプ※ 47 240 40 120 w5/16またはM8

※受注生産品(Nタイプのみ)
※その他の折板屋根の適合につきましては、お問い合わせください。

対象ソーラーパネルメーカー
ソーラーフロンティア株式会社、シャープ株式会社、京セラ株式会社、三菱電機株式会社、パナソニック株式会社、サンテックパワージャパン株式会社、LIXILエナジー株式会社、株式会社カネカ、カナディアンソーラージャパン株式会社、長州産業株式会社、フジプレアム株式会社、サムスン、ダイキン工業株式会社

※上記以外のソーラーパネルメーカーについては、お問い合わせください。

製品仕様

金具仕様(表面処理は3種類からお選びいただけます。)

金具仕様

表面処理 上部ボルト仕様
(Kタイプ)
備考
高耐食性めっき鋼板 六角M8×40 標準品
高耐食性めっき鋼板+塗装 六角M8×40 受注生産
溶融亜鉛めっき 六角M8×40 受注生産
パネル固定部材

NFタイプ

金具表面処理タイプ 押さえ金具
高耐食性めっき鋼板 アルミ
高耐食性めっき鋼板+塗装 アルミ
溶融亜鉛めっき アルミ

MD・SYタイプ

金具表面処理タイプ 押さえ金具
高耐食性めっき鋼板 高耐食性めっき鋼板+塗装
高耐食性めっき鋼板+塗装 高耐食性めっき鋼板+塗装
溶融亜鉛めっき 高耐食性めっき鋼板+塗装
ラック仕様

ラック仕様

表面処理 長さ(mm)
自在ラック アルミニウム
(アルマイト処理)
2000、2500、3000 標準品
3500 受注生産
設置可能な条件以外のラック工法も取り扱っております。詳細はお問い合わせください。

金具仕様 金具仕様

★皿ばね付ナットは3点セットです。(平座金・ばね座金・六角ナット)の場合があります。
※図中のパネルはNFタイプです。
 パネル取付部の断面形状によっては押さえ金具の形状が異なる場合があります。

技術情報

パネル取付部断面タイプ ラックタイプ 製品
コード
重量
(kg)
備考 強度
データ
要パスワード
簡易図面
要パスワード
施工
要領書
要パスワード
製品
カタログ
NF 自在ラック - - - - - Y0015.zip kasane.zip
MD 自在ラック - - - - - Y0034.zip kasane.zip
SY 自在ラック - - - - - Y0034.zip kasane.zip

技術情報(単体)

既にラックをお持ちの場合、金具のみご注文できます。

重ね式 ラック工法 88タイプ用ソーラー金具
表面処理
(本体)
タイプ 製品
コード
重量
(kg)
備考 強度
データ
要パスワード
簡易図面
要パスワード
施工
要領書
要パスワード
製品
カタログ
高耐食性めっき鋼板 K SB1AC1080 0.55 標準品 - 09H020-5.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板 N SB1AC2080 0.45 標準品 - 09H019-4.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 K SB1BC1080 0.55 受注生産 - 09H020-5.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 N SB1BC2080 0.45 受注生産 - 09H019-4.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき K SB1DC1080 0.55 受注生産 - 09H020-5.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき N SB1DC2080 0.45 受注生産 - 09H019-4.zip - kasane.zip
重ね式 ラック工法 150タイプ用ソーラー金具
表面処理
(本体)
タイプ 製品
コード
重量
(kg)
備考 強度
データ
要パスワード
簡易図面
要パスワード
施工
要領書
要パスワード
製品
カタログ
高耐食性めっき鋼板 K SB2AC1080 0.60 標準品 - 09H022-3.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板 N SB2AC2080 0.50 標準品 - 09H021-4.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 K SB2BC1080 0.60 受注生産 - 09H022-3.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 N SB2BC2080 0.50 受注生産 - 09H021-4.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき K SB2DC1080 0.60 受注生産 - 09H022-3.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき N SB2DC2080 0.50 受注生産 - 09H021-4.zip - kasane.zip
重ね式 ラック工法 S60タイプ用ソーラー金具
表面処理
(本体)
タイプ 製品
コード
重量
(kg)
備考 強度
データ
要パスワード
簡易図面
要パスワード
施工
要領書
要パスワード
製品
カタログ
高耐食性めっき鋼板 K SB3AC1080 0.60 標準品 - 09H024-3.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板 N SB3AC2080 0.50 標準品 - 09H023-3.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 K SB3BC1080 0.60 受注生産 - 09H024-3.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 N SB3BC2080 0.50 受注生産 - 09H023-3.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき K SB3DC1080 0.60 受注生産 - 09H024-3.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき N SB3DC2080 0.50 受注生産 - 09H023-3.zip - kasane.zip
重ね式 ラック工法 ルーフ66タイプ用ソーラー金具
(88タイプ用ソーラー金具と同製品になります)
表面処理
(本体)
タイプ 製品
コード
重量
(kg)
備考 強度
データ
要パスワード
簡易図面
要パスワード
施工
要領書
要パスワード
製品
カタログ
高耐食性めっき鋼板 K SB1AC1080 0.55 標準品 - 09H020-5.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板 N SB1AC2080 0.45 標準品 - 09H019-4.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 K SB1BC1080 0.55 受注生産 - 09H020-5.zip - kasane.zip
高耐食性めっき鋼板+塗装 N SB1BC2080 0.45 受注生産 - 09H019-4.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき K SB1DC1080 0.55 受注生産 - 09H020-5.zip - kasane.zip
溶融亜鉛めっき N SB1DC2080 0.45 受注生産 - 09H019-4.zip - kasane.zip