組織・機能

高品質を支えるサカタのスペシャリスト集団

たゆまぬ努力とチャレンジマインドにより生まれた、唯一無二のハイクオリティー。
社員一人ひとりのスキルを結集し、社会に貢献できる製品を提供します。

営業・販売

お客様の声をフィードバックして次なる製品づくりに生かす。
ハイクオリティーの実現に欠かせない大事なポジション

 新潟本社のほか東京と大阪に営業所を設け、北は北海道から南は沖縄まで全国をフォロー。当社が手がける金属屋根部品やソーラー取付部品は、屋根用折板屋根板の種類や施工方法、さらに地域によって仕様の異なる場合が多いため、営業スタッフによる情報収集は欠かせません。各地のニーズを吸収し、それをフィードバックすることがより良い製品づくりの第一歩。当社の製品は種類もサイズも実に豊富である、と評価していただけるのは、このような日々の努力の結果です。これからも「こんな製品が作れないだろうか」というお客様の生の声に応えるために、製品や技術の知識を深めるよう努めます。
 営業企画推進室は「建材営業部」と「ソーラー営業部」で構成されています。建材で蓄えてきた情報とノウハウを新事業のソーラーに投影し、新たなものづくりへと真摯に取り組んできました。その結果、自信を持って提案できるハイクオリティーを実現。急激に伸び続ける需要にもしっかり対応しています。今後も、従来通りお客様のご意見に真摯に耳を傾け、そこで得られた有益な情報を未来のものづくりに活かしていくことこそ、私たちの使命と考えています。

製品開発

お客様の良きビジネスパートナーとなるために。
あらゆるニーズを形にする、誇るべきスペシャリスト集団

 当社は全国でも数少ない、製品開発部門を有する金属屋根部品メーカーです。「技術室」では新製品の開発を総合的にマネジメント。起案・企画から設計、試験、評価、金型の製作など、製品化までの全行程を担います。また屋根を支えるタイトフレームや、屋根上に取り付ける雪止め金具、屋根を二重葺きにする断熱金具など、バリエーション豊かな既存製品の改良設計も大切な仕事のひとつ。機能アップやコストダウンを目的とした開発案件にも積極的に取り組んでいます。
 もちろん、完成した新製品についての問い合わせにもきめ細やかに対応します。時にはお客様のもとに出向き、製品説明や施工指導を行うことも。その際にお客様からヒアリングした意見や要望こそ最大のヒントと心得、より良いものづくりに生かしています。
 また自社製品だけでなく、OEM製品の開発も随時受け付けています。製品開発部門を持つ当社ならではのサービスにより、今後もお客様の良きビジネスパートナーとなれるよう力を尽くします。

製造

最先端のFA化工場で、量産型から多品種少量型まで幅広い製品に対応。
生産計画や物流を徹底管理し、お客様の期待に応える

 お客様が求める品質、納期、価格などの要望に応えるため、オンライン化したシステムで効率的な生産計画を立て、出荷までの流れを徹底管理。進化した生産体制を確立することで、ハイクオリティーな製品づくり、納期の短縮、コストの低減などを実現しています。もちろん、安全なくしてそれらを実現することはできません。何よりも安全を最優先し、最新の注意を払いながら日々の業務に取り組んでいます。
 製造の現場は、最新鋭設備を導入して生産ラインの整備をはかったFA化工場。生産ラインは自働化ラインと単品対応マシンに大別されます。自働化ラインでは主力製品のタイトフレームや面戸などを効率良く量産。また単品対応マシンは小ロットに対応し、自社製作の金型で工程数を減らすなどの工夫を凝らして、年間100種類を超える製品を作り出しています。
 物流管理も製造の一部門。製品の入出庫や在庫の管理、受注した製品を全国各地に届けるまでが、当部署の役割です。ここでも、お客様の希望する日時に合わせた配達や荷姿などに対応し、満足度の高いサービスを提供できるよう心がけています。

総務

各部署の業務を知り尽くし、スムーズな連携を促す。
当社の基礎をしっかりと支える総監督

 安全で円滑な業務の遂行をサポートしながら、当社の総合管理業務を行います。
 「総務経理課」は、現在の経営状況を把握し、社内の無駄を省いて利益率を上げる重要な役割を担います。また「ITシステム課」では、オンライン化された社内システムの運用管理や、IT技術を取り入れた業務の効率化の提案などを行い、より良い職場環境の構築に協力します。